車検・整備・故障修理

ラジエーター水漏れ修理・マフラー修理クイックスチール

これまで、マフラーやラジエーターが腐食すると

  • 音や振動が激しくなる(マフラー)
  • 水漏れを起こしてオーバーヒートする(ラジエーター)

などの不具合が起こり、車検も通りません。

しかも、新品に交換する以外に修理の方法がありませんでした。

その上、これらの部品は、とても高価で部品の性質上リビルト部品も存在しません。
中古部品もいいものがありません。

  • マフラーのヒビ割れ
  • クイックスチールは 260℃の熱に耐え、固まると車を引っ張れるぐらいの強度があります
  • マフラーの穴
  • マフラーの穴をクイックスチールで修理

穴を埋める為の金属補助パテはありましたが 『熱に弱い』『強度がない』『乾くまでの時間が遅く、うまくつかない』 という3つの弱点により、満足な結果は得られませんでした。

ですが、 クイックスチールは 260℃の熱に耐え、固まると車を引っ張れるぐらいの強度がありそして何よりも、我々が求めていた速硬化性をもっています。

『made in USA クイックスチール』

クイックスチール写真

これにより今まで不可能だった、マフラー・ラジエーター・オイルバン等の腐食修理が可能になりました。

マフラーのひび割れに
マフラーのひび割れに
ラジエーターの水漏れに
ラジエーターの水漏れに
オイルバンの漏れに
マフラーの穴あき

料金例

基本工賃 ¥6,000-
ひび割れ、穴1ヶ所につき ¥3,000-
¥9,000-

マフラー・ラジエーター修理で困った時はご用命下さい。

恊伸自動車工業 有限会社
お問い合わせ・ご相談はこちらまで
〒615-0051 京都府京都市右京区西院安塚町35
TEL:075-313-7600

便利なカード支払いが可能です。

前のページに戻る
menu

HOME > クイックスチール